アフターピルを販売する詐欺サイトの存在

投稿日:

アフターピルはセックス後に服用でき、避妊効果も高いことから幅広い年齢の女性が購入しています。中でも日本では店頭販売がされていないことから通販で購入する女性がほとんどです。しかし中には偽物を販売するサイトや注文したのにも関わらず商品が届かなかったりする悪質なサイトも存在しています。

中には安い・迅速などと広告を掲げているサイトもありますが、安すぎるサイトは危険です。アフターピルの通販での相場は約1,000~3,000円ほどです。これよりも安く販売しているサイトには注意が必要です。
また最短であっても最低5日以上は到着に時間が掛かかります。というのもアフターピル自体が海外商品になる為、税関を通さなくてはならないからです。

発送がされないことで気がつく詐欺

アフターピルの発送がされていない可能性もある
購入しても商品が中々手元に届かないことから詐欺に遭ったと気がつくことも多く、発送先に連絡を入れても音信不通、または違う運営会社に繋がる可能性もあるのです。

確かに海外からの輸入になる為時間が掛かってしまいますが、到着するまでの期間は1週間から10日ほどです。また、離島の場合はもう少し時間が掛かってしまうこともありますが、3週間以上過ぎても届かない場合は詐欺の場合が高いです。

本物じゃないケースも

偽物のアフターピルが販売されていることもある
アフターピルを購入し届いたとしても偽物を送ってくる可能性もあります。中には知らずに服用してお腹を壊してしまうケースもあります。

また、海外で覚せい剤と一緒の工場で作ったアフターピルを送りつけて服用した女性が薬物の中毒になってしまったという事例も実際に存在します。詐欺に遭わない為にも細心の注意が必要です。