アフターピルは通販で購入すると安い!?

セックスをおこなった際に避妊に失敗してしまったという女性の為に存在するのがアフターピルです。
今は子どもを望まない男女の為にアフターピルはセックス後にできる避妊薬なのです。
避妊率は驚きの98%です。この数字はコンドームよりも避妊率が高いのです。

そんなアイピルなどのアフターピルは通販でもジェネリック医薬品を購入することができます。

そもそもジェネリック医薬品って何??

ジェネリック医薬品とは新薬と同様の効能・安全性を持ったお薬のことです。
新薬とは違い安く購入できるのもジェネリック医薬品の良いところです。
医療費や販売費が抑えられることから日本国内でも推進されているお薬なのです。ですので経済的にも低予算で新薬と同じ効果を持っています。

また新薬同様の安全性も持っているのがジェネリック医薬品なのです。
kusuri

通販でもジェネリック医薬品は安全なの!?

確かに通販でも偽物を販売し詐欺を働く人たちも存在します。
しかし実際にジェネリック医薬品が購入できるのも事実なのです。
ジェネリック医薬品は国からの許可が下りなければジェネリック医薬品と名乗ることも販売することもできません。
ですので安心できる通販サイトであれば販売することができるのです。

ピルが店頭販売されていない理由

通販でアフターピルを購入することができますが、日本では店頭販売がされていません。

じつはピル自体の販売は薬事法によって規制がされているからなのです。
ピルといったお薬は医師の処方が無ければ店頭で販売することができません。
しかし通販で販売されているピルはすべて海外輸入で購入することができます。

海外輸入で自身が管理・服用するのであれば犯罪ではありません。